カメラ関連レビュー

ケンコー「ラップクッションS 矢絣」も買うてもた。

投稿日:

ケンコー ラップクッション包 新色「矢絣」

先日ケンコーのラップクッション唐草模様Mを購入したばっかの買太郎ですが、
間髪入れずに発表された新色「矢絣」も購入してしまいました。

APS-C機にはMはちょっと大きかったもんでね。
それにX-T10には矢絣が似合うと思ったんですよ。

否、ただの物欲でございます。

ラップクッションSのサイズは330mm×330mm。
購入価格は1350円+送料でした。

到着

裏面には包み方が書いてます。

あれ?包む順番って前方が先じゃなくってサイド側が先でそのあと前方を包むんやね。
買太郎間違ってました。

 

開封

こっちを表と呼んでいいんかな?
いい柄ですね、唐草模様は存在感がありますが矢絣は落ち着いた感じします。
ケンコーさんセンス良すぎるぜ。

 

ってことはこっちが裏面ってことかな?
先端のグレーの部分はクリーニングクロス地となってます。

 

Mサイズと比較

Sサイズは330mm×330mm。
Mサイズは460mm×460mm。
ぱっと見た感じ二回りくらい違いますね。

 

いざ「包」む

今回の包まれ役はFUJIFILMのX-T10。
単焦点レンズXF35mmF1.4を擁してのご登場です。

実はα7RⅡよりも気に入ってたりします。

さて「包」んでいきましょう。

 

買太郎は頑固者なんで前方からいきます。
撮り直すのがめんどくさかっただけですが・・・

 

お次はサイドから包んで。

はい完了。

Mサイズでα7RⅡを包んだ時はだいぶ余裕がありましたが、
X-T10とラップクッションSサイズはピッタリです。
ちょっと小さいようにも思ったんですが、最後に整えたらピッタシ包まれてくれました。

FUJIのカメラの雰囲気と矢絣が妙にマッチしてるように思います。
無駄にお金を使った罪悪感もあるんでそういうことにしておいてください。

 

まとめ

最後に唐草模様と並んで撮影。
ええ感じです、日本に生まれてよかった!

みなさんもケンコーのラップクッション「包」和柄シリーズでカメラをお洒落に包んでみてはどうでしょうか。
ケースに入れるより取り出しも早くって機動性もアップしますよ!

 

ちなみに、唐草模様購入レビューはこちら。
ほぼ内容一緒ですが・・・

ケンコー『包 ラップクッション 唐草模様』 購入!

 

 

楽天

-カメラ関連レビュー

Copyright© 物欲ブ。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.