その他雑貨

ちょっとええMicroUSBケーブル【Anker PowerLine Micro USBケーブル】買ったった!

投稿日:

ケース入りの高級?ケーブル

とにもかくにも久しぶりのブログ

とてつもなく久しぶりにブログを書きます、物欲買太郎です。
このブログは止まっていましたが、物欲の火は全く消えていないのであります。
そしてここにきて本職のほうもほんのちょっと余裕がでてきたのでブログを再開しようかと思った次第です。

というわけで久しぶりの物欲処理物品はこちら。

「Anker PowerLine+ Micro USBケーブル(1.8m)」
Google出身のエンジニアが設立させたブランドで、買太郎個人的にも信頼しているメーカーのUSBケーブルであります。

アマゾンで1,199円っちゅうちょっと贅沢価格。

 

今更 MicroUSB?

なんで今更MicroUSBケーブル?
という罵声がすでに聞こえているのですが、最近SONYのVlogカメラ「ZV-1」を購入しまして、そのZV-1が何故かMicroUSBケーブルを採用しているんですね。
しかも安そうな短いケーブルしか付属してこなかったりしまして。

既にMicroUSBケーブルは何本も持っている買太郎ではあるんですが、しっくりくる長さのものがなかったんで最後のMicroUSBケーブルとしてちょっとええケーブルを購入した次第であります。

 

開封の儀


開封の儀!

 


って箱開けただけ。

1,000円ちょっとのUSBケーブルにしてはシャレオツな梱包。
薄紙に包まれてますがな。

 

高級そうなポーチ付き


ケーブルより高そうな布製の高級そうなポーチまでついてきます。
実際使うかどうかと言われれば微妙なんですがね。

 

質感、耐久性、転送速度も最高級

編み込みのナイロン素材で質感も耐久性もよさそう。
データ転送も高速、高速充電も可能ということです。
実際の充電・転送速度を測ったわけじゃないですが、買太郎の環境では充分に使えてます。

ケーブルの柔らかさが丁度いい

買太郎がけっこう気にするのはケーブルの柔らかさ。
こればっかりは実際触ってみないとわかんないんですよね・・・

このAnkerのケーブルは買太郎的にちょうどいい柔らかさなんですわ。
なんというか、取り回すには邪魔にならないくらい柔らかくて、軟弱すぎない。
はじめは少し硬く感じたんですが、こなれてくれば丁度良い感じになってくれました。

 

一家に一本、ええケーブル

ZV-1を購入してしまった以上当面はMicroUSBケーブルが必要になるわけですね。
買太郎的にはおそらく最後のMicroUSBケーブルになるんじゃないかと思うんですが、だからこそ「長く使えるエエもんを」ということで購入したわけなんですが、やっぱりケーブル1本でもエエもん使うとテンションが上がるってもんです。

みなさんもちょっとええAnkerのPowerLine+ケーブルいかがでしょう?
もちろんUSB-Cケーブルもありまっせ。

 

 

楽天

-その他雑貨

Copyright© 物欲ブ。 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.