キャンプ部 キャンプ場レポ

大森リゾートキャンプ場でキャンプしてきたった!【キャンプ場レポ】

更新日:

【大森キャンプ場】手ぶらでも楽しめるキャンプ場!【京都市北区】

こんにちは、物欲買太郎です。

これまた昨年の秋の話なんですが、京都にある「大森リゾートキャンプ場」に行ってきたんでそのレポでもしようかと思います。

あ、いや、ネタがないわけじゃあないんですよ。
今年のキャンプシーズンが終わってしまう前にストックを放出しようかと思いまして。
まぁ他に面白いネタがないからってのもあるんですが・・・。

さてさて「大森リゾートキャンプ場」は京都市北区にある施設充実のキャンプ場です。
もう施設が充実しすぎて、名前どおりちょっとしたリゾートです。

 

京都市内から1時間足らず!

アクセスは京都市内から162号線を北上。
高雄寺を越えて小野という集落で右折、そのまま林道?を道なりに15分ほど進んだ場所にあります。

小野集落からの道は国道・府道の指定はない一般道ですが、よっぽど大きい車じゃない限りは無難に進めると思います。
多少の離合困難な区間はありますが、まぁ山なんで仕方ないでしょう。

京都市内(キャンプ場も市内ですが・・・)から1時間以内でこれだけの自然があるキャンプ場に来れるんですね。

 

立派な本館

かなりアメリカンカントリー風な本館。
本館2階に宿泊もできますし、1階にはカフェバーまであります。

キャンプ場は本館横の橋を渡るんですが、車はこの橋を渡れません。
本館前に停めてから手押し車でサイトまで荷物を運びます。

 

橋を渡るとマス釣りの池と大きいウッドデッキ。
ここでのBBQは気持ちよさそう~。

 

 

バンガローと常設テントサイト

 

橋を渡って右方向はバンガローや常設テントサイト。キャンプファイヤーもできますよ。
こっち側は道も平らで荷物も運びやすそう。

 

大きいBBQ広場

日帰りでBBQ等を楽しむならこちら。
11月の行楽シーズンで、かなりの人が楽しんでおられました。
これだけ大きければ大人数でも大丈夫でしょう。

 

子どもの遊び場も充実

BBQ広場横には小さいですがアスレチック的なものやトランポリンもあります。

 

川遊びもできるぞ。

 

テントサイトの一番奥には馬もいてます。

 

テントサイト

こちら買太郎のテントサイト、丸太の横を陣取ることに。
写真左側にトイレがあるんで、目隠しになるようにタープを設置。
タトンカのスクエアタープは色んな張り方ができていいですね、カッコよくて便利でオススメです。

夜は切り株をテーブルにお酒を飲むつもりだったんですが、まぁ実際そんなことしませんわね。
普通に座ってダラダラ飲んでました。

 

夜は本館のバーに

夜はお風呂がてら本館のバーで大人タイム。
健康的なお姉さんがカクテルを作ってくれました。
彼女とさえ来ていなければ・・・

 

テントサイトが遠い・・・

施設は充実していて管理も最高なキャンプ場なんですがね・・・。

駐車場からテントサイトが遠いんですわ。
橋を渡って左のBBQ広場の奥。しかも上り坂、けっこうな難所もあったりで。
買太郎は無駄に荷物が多いんで手押し車で何回も往復するのはかなり辛かったですわ。
オートサイトはないので荷物の多い物欲キャンパーは要注意ですね。

まぁでも、それを差し引いてもとても楽しめるキャンプ場なことは間違いないです!

 

おまけ

帰りは美山町の「かやぶきの里」まで行ったんですが、スコールのような雨に見舞われ散策は断念。
その代わりなんでしょうかね、帰り道は虹をたくさん見れました。

なんと虹の根元まで!
この場所ってどうなってるんやろか?

近づいていくとフッと消えました。

 

↓↓大森リゾートキャンプ場HP↓↓
http://www.omori-camp.jp/index_top.html

 

買太郎の超オススメ「タトンカ 1TC」

 

 

キャンプの必需品お忘れありませんか?

 

楽天

-キャンプ部, キャンプ場レポ
-,

Copyright© 物欲ブ。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.